年収300万が建売物件を購入した結果!?

家を買った喜びでブログを始める→あまりにも誤字が多く妻に笑われる(いまここ)

“建売”物件を購入しました

f:id:kobota24:20170525232352j:image

初めまして、年収300万で建売物件を購入したチャレンジャーです。

このブログを読んでくれた方には、「だれでも一戸建てを購入できるんだ」と思ってほしいのでブログを書きました。

 

 

まず初めに、僕のプロフィールから紹介します。

 

1.チャレンジャーのプロフィール

年齢:30歳

家族構成:妻(専業主婦)・長女(5歳)の3人家族

現在京都市に在住

建売物件は滋賀県大津市(まだ、引っ越してません(;´・ω・))

年収:298万円(転職一年目)!!!!!

世帯年収:298万円!!!!!!!(妻働いてくださいorz)

 

です。これからの生活は大丈夫なのだろうか・・・・・

 

2.建売物件のプロフィール

住所:滋賀県大津市(住所に「字」がつく田舎だよ~)

敷地面積:40坪ほど

床面積:30坪ほど

物件価格:2400万円!!!!(やっすい!!!)

さらに、オール電化・高気密高断熱住宅です(*´з`)

 

低所得者にはもったいない物件でございます。

 

3.購入の経緯

①現在、住んでいる賃貸家賃が高いから

②子供の教育のため

③住宅ローン金利が低いから

以上3つの理由です。

一戸建て購入を検討された方なら誰しも思いつく理由ですね。

 

次に今までの僕の努力を紹介します!!!

 

4.購入までの流れ

正確にいうと、まだ物件契約を交わす前の段階で、住宅ローン本審査を出したところです。(建売購入してないやん!!!)←ごめんなさい(-_-;)

 

現在の物件に決定するまでの流れを説明しますね(´;ω;`)

「家を買うよ」と妻がいきなり言い出し。マジか!!!と返答したのが始まりでした。最初はとりあえず、スーモさんにハウスメーカを紹介して頂いて住宅展示場に足を運びました。

そこは夢の広がる空間で、お洒落な家がずらーと並んでいるではないですか(^^♪

浮かれてまず、タマホームさんにお話しを聞くと・・・・そんな所得じゃ家を買えないよ(笑)みたいな感じで門前払いを受け(´;ω;`)

ほかの展示場でも一応話はしてくれるものの無理ですね(笑)みたいな感じで、絶望を味わい・・・

娘に「貧乏でごめんな」って泣いて詫びたぐらいです。

 f:id:kobota24:20170528001645j:image

なぜそこから、物件購入まで行けたのかというと・・・

滋賀県でかなりの業績を上げているH不動産の京都支店さんにスーモさんからつないで頂いたからです。

 

担当のKさんは新味になって話を聞いてくれて、僕でも購入ができそうな物件をいくつか紹介してくれました。

それから、いくつかの物件に足を運び「これだ!!!!」という物件を見つけ、すぐさま契約←いまここ

というわけです。(いまここまで1か月間いくつもの物件を紹介して頂きました。ありがとうございます。)

 

5.まとめ

営業担当はマジで重要

f:id:kobota24:20170528001905j:image

「え?これだけ????」と思うかもしれませんが、マジでこれだけです。

営業担当は住宅購入から購入後の保証まで、長い付き合いになるので担当との相性は物件の相性と同じぐらい重要です。

 

6.今後のブログについて

まだ実際にローンを組んで購入まではやっていないので、その事を記事にします。(いつになるかわからいけど・・・)

 

住宅ローン(フラット35)の話・その他税金の話・実際物件価格以外にどんだけお金がかかるの?という話を書いていきたいと思います。

 

さらに、新しい家に住んでの感想等を記事にします。

 

最初にも書きましたが、ブログの目標は誰でも一戸建てを購入できるんだと思って欲しいし、一戸建て購入をあきらめてほしく無いからです。

 

この記事を読んだ方の一戸建てライフに少しでもお力添えができれば幸いです。

 

それでは、また次の機会まで。さようなら

 

この記事もよんでやってくださいorz

 

kobota24.hatenadiary.jp